フレーバー
フレーバー

時の渡り鳥

時の渡り鳥

「一つの時の環は閉じても、神話は宇宙ある限り続く……今こそ渡れ、渡り鳥。あらゆる壁を越え、想像の翼を広げて無限の彼方へ!」~消えた吟遊詩人が、最後に残した言葉~
ウルド

ウルド

歴史は繰り返す。過去の過ちも栄華も、全てを運命の織物に巻き取って。
火華の紅忍軍

火華の紅忍軍

「我らの影の働きで、神話の結末すらも変えて見せよう……燃やせ、ヤルハンの魂の炎を!」「「はい、ヒバナ様!」」
野生の知恵者 ヴァロン

野生の知恵者 ヴァロン

コボルトの群れの中で、彼は天才ゆえに孤高だった……真に仕えるべき主に出会うまでは。
白黄砂の聖戦士

白黄砂の聖戦士

我らは、大いなるバルドルが地上に遣わせし翼の羽根の一枚……。この神闘場で、後ろを見せるなどあってはならぬ!
波幻の竜人術師

波幻の竜人術師

ただ、ミスティカの波はゆらめく……今日も青陽の美しさと、あらゆる水面に宿る魔法の力を映して。
天邪鬼 

天邪鬼 

おめえの考えてること、当ててやんぞ! そう、いい加減ワシに魔界に帰ってほしいのよな? だが、嫌だね!
紫炎烈火の大勅命

紫炎烈火の大勅命

「蹂躙せよ、燃やし尽くせ」。いかなる美辞麗句で飾られようと、紫炎帝の勅令が意味するところは、一つだけだ。
砦崩しの精鋭投石隊

砦崩しの精鋭投石隊

「ピュノン様ばかりに任せてはおれぬ! わしらもいざ、神話の混沌に一石を投じようかい!」~豪快なる投石部隊長~
始祖龍王 ヴィルフレイマ

始祖龍王 ヴィルフレイマ

「かの大いなる始祖龍と英雄王イデアスが結んだ和議の成立が、長きに渡る我らが聖王国の始まりである。」~グランドールの歴史書の一ページ目より~